MENU

金利以外に比較するポイントはこちら

カードローンを利用する時、金利はとても重要な比較項目ですが、より便利に使う為には金利以外に比較する項目があります。

 

無利息期間サービスを利用する

無利息期間サービスは、初めてキャッシングの契約をした人が対象で、大手消費者金融や銀行カードローンの一部で無利息サービスが利用できます。

 

通常のカードローンでお金を借りると、翌日から利息が発生しますが、無利息期間サービス中は一定期間の間は利息が発生しません。ですからサービス期間内に借りて、期間内に返済すれば元金の返済だけになります。

 

無利息期間が利用できる消費者金融は、

  • SMBCコンシュマーファイナンス「プロミス」
  • 三菱UFJフィナンシャルグループ「アコム」
  • ノーローン
  • アイフル
  • 銀行カードローンでは、新生銀行カードローン「レイク」
  • ジャパンネット銀行カードローン

などがあります。

 

地方銀行でも無利息期間サービスを実施している銀行があります。

 

無利息期間を比較する

  1. 無利息期間が始まるのは、契約をした翌日から適用になるのは「アコム」「レイク」「アイフル」になります。
  2. 初回借入時の翌日から適用になるのが「プロミス」「ノーロン」「ジャパンネット銀行」です。

    この違いは、例えば契約完了後10日過ぎて借入をした場合、①の場合は無利息期間は残り20日になります。

  3. ②の場合はまるまる30日が無利息期間が使えます。

    この違いを理解しておかないと、「知らない間にサービス期間が過ぎていた」という事もあるので注意が必要です。

 

借入や返済方法を比較する

お金の借入や返済に提携ATMを利用する方も多いですが、提携ATMを利用するためには1万円以下は108円、1万円以上は216円の利用手数料が必要になります。

 

利用手数料は、わずかのように思えますが完済するまでにいくら支払うかを考えると馬鹿になりません。無駄な費用を省くには、これらの手数料が無料で利用できるかを比較する事も重要です。オリックス銀行カードローンのように全国95,000代以上の提携ATMが何度でも無料で利用できるので、無駄な経費が掛かりません。

 

お得で便利なキャッシングを続けるためにも、これらを比較対象にするのが重要です。