MENU

大手消費者金融で借りる

キャッシングの申込は業者が多いので、どこで借りるかで悩んでしまうものです。大手消費者金融の場合は、初回の限度額はいくら多くても50万円以下とほとんど同じで、金利を見てもそれほど変りがありません。

 

消費者金融で借りる時は何を比較したらよいのか分からなくなってしまいますが、借入れ先をどこにするか悩んでいる時は、口コミやランキングサイトを参考にしている人も多いようです。評判の良い人気のある消費者金融であれば、初めての方でも安心してキャッシングが始められます。

 

基本スペックはほとんど変わらない

大手消費者金融の基本スペックを比較すると、若干モビットが金利や限度額で優れているように見えるほかは、アイフルやプロミス、アコムは基本的な内容はほとんど変わりません。モビットは下限金利が少し低く目で、限度額の上限は高くなっていますが、契約するうえで、あまり影響を受けない比較項目です。

 

消費者金融の初回利用時は、上限金利の適用になりますし、限度額に関しても初回限度額が数百万円になる事はあり得ません。多くは数万円~数十万円の限度額で、金利は上限金利が適用されます。上限金利で比較をしてみると、実感が出来ない差でもありますが、プロミスが0.2%低い程度です。

 

審査時間もほとんど同じ

金利や限度額は、大きな差は無いので、比較材料にはなりませんが、即日融資で借りるためには審査時間が重要項目になります。借りる際には必ず審査がありますし、単純に考えても審査が早い方が即日融資を受けやすくなります

 

審査の時間だけで見れば、モビットが早いようですが、あくまで「10秒簡易審査」という点に注意が必要で、モビットの10秒簡易審査のような本審査前の簡単な審査回答は、他の消費者金融でも行っています。実際のところ審査時間がどれくらいかは、申込をしてみないと本当のところは解りません。

 

サービス面や利便性を比較する。

大手消費者金融の金利や融資限度額、審査時間などほとんど差がありません。それ以外で比較する事は、利用にあたっての利便性です。

 

たとえば、カードを利用する場合、自分の生活環境の中で借入や支払いが済ませられるか、24時間いつでも利用できる提携銀行があるか、無料で利用できる提携ATMがあるかという事も重要なポイントになります。